やっぱりセダン?電気自動車まとめ

やっぱりセダン❓電気自動車まとめ は、
電気自動車に関する記事やニュース、話題などを紹介するサイトです。

外国車



(出典 img1.kakaku.k-img.com)


あまり評判は良くないみたいだけども、、、、、、

1 田杉山脈 ★
KONAは全長4335×全幅1825×全高1590mmと、B~Cセグメント級のSUV。最小回転半径が5.4mと扱いやすいのも魅力で、日本の道路事情にピッタリの大きさといえそうです。

エクステリアはなかなかインパクトがあります。ヒョンデのデザインを統括するルク・ドンカーヴォルケ氏はランボルギーニ時代に「ムルシエラゴ」「ガヤルド」を手がけた経歴の持ち主で、無機質と有機質の融合は、どこかロボコップを彷彿させるものがあります。

 「色によっては、いいかもしれませんね」と唯さん。ちなみに韓国ドラマで、このクルマを観たことありますか? と尋ねると「見たことないかも」だそう。韓国でKONAがデビューしたのは2023年ですからね。

 駆動方式はFFのみで、バッテリー容量と最高出力の違い、インテリアや機能面の違いによる4グレードを展開します。ベーシックモデルであるCasualは、交流モーターの最高出力99kW(135PS)、最大トルク255Nmで、搭載するバッテリー容量は48.6kWh。1回の充電で最大456km(WLTCモード)走行可能です。Voyageは航続距離が625kmが最大の魅力。最上位のLoungeとLounge Two-Toneは最高出力150kW(204PS)、最大トルク255Nmの交流モーターと64.8kWhのバッテリーの組合せ。航続距離も伸びて541km(WLTCモード)と謳います。

 そのモーターを拝見したかったのですが、残念ながらお姿を見ることはかなわず。ちなみにフロントにも収納があります。

驚くのは価格で、Casualが399万3000円、Loungeでも489万5000円。これに国からの補助金や減税が約50万円、さらに地方自治体によってはさらに補助金が交付されます。東京都の場合だと45万円の補助が受けられるため、Casualの価格は実質304万円。この金額を聞いた時「え? この大きさで300万円ですか?」と、かなり驚きました。なお、補助金の額は毎年見直しが入り、上記の金額は令和6年度のものです。

(出典 ascii.jp)


(出典 ascii.jp)

以下ソース
https://ascii.jp/elem/000/004/208/4208508/

【このEVは、サイズも走りも日本の道路事情をよくわかっている】の続きを読む



(出典 img1.kakaku.k-img.com)


中古でも、ポルシェはポルシェだね。

1 名無しさん@見た瞬間に即決した
ポルシェの中古車を語れ

【中古のポルシェの話】の続きを読む


この価格で、これはすごい‼︎

1 風吹けば名無し 警備員[Lv.2][新芽]
(´・ω・`)マジかよ

(出典 i.imgur.com)

【BYD(中国)が航続距離2100kmのPHEVを発表(220万~)】の続きを読む



(出典 s.response.jp)



1 【大吉】 (庭) [US]
sssp://img.5ch.net/ico/999991500948658.gif
経営危機に直面していた米新興電気自動車(EV)メーカーのフィスカーが日本の民事再生法に相当する米連邦破産法第11条(チャプター11)の適用を申請した。
販売不振で資金繰りが悪化し、大手自動車メーカーとの提携交渉などを進めてきたが、再建を断念したとみられる。

17日付で米デラウェア州で連邦破産法第11条の適用を申請した。
負債総額は1億ドル(約160億円)から5億ドル(約800...

米新興EVフィスカーが破産申請 販売不振で資金繰り悪化
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN188HV0Y4A610C2000000/

【米EVメーカー、破産】の続きを読む



(出典 m.media-amazon.com)


大戦中の企業はみんなこんな感じだったのかな、、、、?

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

【Mercedes の黒歴史】の続きを読む



(出典 image.itmedia.co.jp)


今より安いEVが出るのか?????

その時日本は、買えるだけの給与もらえる人どんだけいるのか??

1 ムヒタ ★
【ニューヨーク=川上梓】米テスラは23日、現行より低価格なモデルを含む新たな電気自動車(EV)の投入を加速すると明らかにした。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が「今後の新車計画を更新した」と話し、従来は2025年後半としていた次世代車の生産時期を25年前半に前倒しすると説明した。

テスラが23日開いた2024年1~3月期決算の説明会で、マスク氏が新型モデルについて説明した。マスク氏は次世...
2024年4月24日 8:29
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN240HX0U4A420C2000000/

【生産前倒しで、次世代EVを25年投入 】の続きを読む

このページのトップヘ