やっぱりセダン?電気自動車まとめ

やっぱりセダン❓電気自動車まとめ は、
電気自動車に関する記事やニュース、話題などを紹介するサイトです。

外国車



(出典 webcg.ismcdn.jp)


修理代、マジでえげつない時あるからね、、、


中古車は特に注意

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
乗り出して1ヶ月で既に150万分の修理が確定した

【【事実?】アメ車はやめとけ、、、】の続きを読む



(出典 s.response.jp)


これのメリットは何かな????

1 もん様(みかか) [ニダ]
sssp://img.5ch.net/ico/syobo2.gif
メルセデスベンツ、車載ディスプレイで「NFT」デジタルアート展が可能に…CES 2024


メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は1月10日、インフォテインメントシステムの「MBUX」向け車載アプリ「MBUX Collectibles」に、「NFT」によって保証されたデジタルアートやコレクターズアイテムを表示できるようにすると、CES 2024で発表した。

【画像全5枚】

NFTとは NFT(Non-Fungible Tokens、非代替性トークン)を意味する。ブロックチェーンという分散型台帳に記録される識別子で、絵画、動画、音楽、その他の記録(車のVINなど)に結び付けられる。トークンは同じものが2つとないため、所有者はトークンによって資産の真贋、希少性、プログラマビリティ、インターネット上のトレーサビリティを保証することが可能になる。

MBUX Collectiblesでは、NFTウォレットをユーザーインターフェースに接続することで、プライベートなアートギャラリーを作成することができる。また、メルセデスベンツが監修したデジタルアート展を閲覧することも可能だ。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/3882661223c06cd5747ebd55451f5bffa3765f6d&preview=auto

【【アート】ベンツ これからは運転しながらNFT鑑賞】の続きを読む


昔のデザインの方がかっこいいね

確かに

1 風吹けば名無し

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)

なんなんこの鼻の穴
流行りなんか?

【【悲報】ポルシェのデザインが劣化している。。。。。。】の続きを読む


アウディの本気のデザイン

カッコいいと思う

1 風吹けば名無し

【【画像】アウディ ガチのデザインがこちら】の続きを読む


デザインは、なかなかかっこいい‼︎

あとは値段と、、、安全性やね

1 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ]
sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
【北京=山下福太郎】中国のスマートフォン大手、小米科技(シャオミ)が、初めての電気自動車(EV)「SU7」を公開した。
最高時速は265キロ・メートルで、1回の充電による航続距離は最大800キロ・メートルとなり、米テスラの高級セダン
「モデルS」を上回る見通しだ。

SU7はセダンで、中国大手メーカーが製造した電池を搭載し、自社のスマホ用基本ソフトも活用する。数か月以内に発売予定で、
価格は発表していない。

世界最大の自動車市場となる中国では、IT大手の百度(バイドゥ)を始め、異業種からのEV参入が相次いでいる。
小米の雷軍レイジュン・最高経営責任者(CEO)は28日に開いたイベントで、「ポルシェやテスラに匹敵する夢のクルマを作りたい」と述べた。

15〜20年後には世界でトップ5に入る自動車メーカーを目指すという。

https://news.biglobe.ne.jp/economy/1229/ym_231229_1772816879.html
小米が投入する初めてのEV「SU7」(小米のSNSから)

(出典 news.biglobe.ne.jp)

【【新規参入】中国スマホ大手シャオミ「ポルシェやテスラに匹敵する夢のクルマを作りたい」】の続きを読む


50%以上も価格が上がってるんだね、、、、

このデザインで売れるかな????

1 名無しさん@涙目です。(みょ) [JP]
sssp://img.5ch.net/ico/anime_shii03.gif
テスラ「サイバートラック」、価格6万990ドルから 4年ぶり新型車
https://jp.reuters.com/economy/industry/VSWGVBVNOJOXJKVR2F3HCAUTDQ-2023-11-30/

[30日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手のテスラは30日、「サイバートラック」の出荷を開始すると発表した。価格は6万990ドルから。イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が2019年に言及した価格よりも50%超高い。

テスラはこの日、テキサス州の本社で新型EV出荷イベントを開き、マスク氏がサイバートラックを客に引き渡した。

サイバートラックはテスラにとり約4年ぶりの新型車となる。、EV需要が軟化し、競争が激化する中、テスラの量産車であるモデル3やモデルYほどではないものの売上拡大の鍵となることが期待される。

サイバートラックは車体に新しい素材を使い、斬新で未来的なデザインとなっているが、生産コストや難易度も高く、実用性を重視する従来のピックアップトラック利用者を遠ざける恐れがあると専門家は指摘する。


(出典 cloudfront-us-east-2.images.arcpublishing.com)

【【EV】遂に‼︎「サイバートラック」出荷を開始】の続きを読む

このページのトップヘ